アメリカFRB政策金利を0.25ポイント下げ

 

アメリカは2019年10月29~30日の2日間開かれていたFOMC金融政策決定会合において、政策金利の0.25ポイント引き下げを決定しました。

これにより2.00%だった政策金利は1.75%へ引き下げられます。

 

関連記事:アメリカFRB政策金利一覧表と変化チャート

 

 

人気記事